過去の後悔でうつに・・苦しい気持ちを消す方法とは

「後悔していることがある」

「過去に戻ってやり直したい」

 

そんな風に思うことはありませんか?

 

私自身も、中学高校時代の後悔がかなり多かったため、『もう一度人生をやり直せたら・・』とよく考えてました。

 

今回は、後悔している時の苦しい気持ちを解消する方法と、過去を乗り越える方法についても解説します。

 

本記事が、少しでも参考になると嬉しいです。

 

続きを無料で読む

 

過去の後悔でうつに・・苦しい気持ちを消す方法とは

過去の後悔を完全になくすのは難しい

結論から言うと、過去の後悔を完全になくすのはかなり難しいです。

 

なぜなら、

 

『克服した』

『もう吹っ切れた』

 

そんな風に思ったとしても、何かのきっかけで思い出した時など、「もしこうだったら・・」と思う時は必ずあるからです。

 

例えば・・

 

昔は学歴にコンプレックスがあったけど、今は特に気にしていない

 

そんな風に克服したつもりでも、『学歴』の話に反応する癖はなかなか直せません。

 

厳しい話ですが、記憶が完全に消えない限り、後悔の念が完全に消えることはないわけです。

 

過去と今をいったん切り離す必要がある

過去の後悔で苦しいときは、いったん、過去と今を切り離す必要があります。

 

なぜなら、過去のことばかり考えてしまう理由は『今の状況が良くないから』でもあるからです。

 

「もしあの時こうしていれば・・」

 

こんな風に過去にこだわるのも、今の自分への不満が原因だったりするわけです。

 

無料相談はこちら

↓↓↓

 

解決しなくていい。自分を追い詰めないことが最優先

うつになりそうなくらい辛いと感じるのであれば、ひとまず趣味などに逃げてしまうのもありです。

 

解決しようと深く考え込んでしまうと、精神的にかなりきつくなるからです。

 

・youtube

・マンガ

・ゲーム

 

なんでもいいです。

 

解決には繋がらない一時的な『逃げ道』ですが、こうした逃げ道が究極にしんどい精神状況から救ってくれたりします。

 

克服のきっかけは、まったく関係のないところに転がっているものです。

 

解決しようと急ぐのではなく、今の自分を追い詰めないことが最優先です。

 

過去を乗り越える方法とは

過去は変えられないと覚悟を決める

過去を乗り越えるためには、『過去は変えられない』と覚悟を決めことが大切です。

 

厳しく聞こえるかもしれませんが、過去をやり直すことばかり考えると、現実とのギャップに精神をやられてしまうからです。

 

『もしこうだったら・・』

 

そんな想像も、一番きついのは意識が現実に戻った時です。

 

辛いと思いますが、事実を受け入れ覚悟を決めることは自分を守ることに繋がるのです。

 

自分を粗末に扱わないこと

要は、生活を犠牲にしないということです。

 

なぜなら、生活が乱れれば100%メンタルに悪影響が及ぶからです。

 

・暴飲暴食

・極端なダイエット

・睡眠時間を削る

 

といった具合です。

 

例えば・・成功を収めている起業家は、表面では「幸せ」を謳っていても『うつ』の割合がすごく高いです。

 

地位を得ても富を築いても、日常生活がめちゃくちゃでは『悩み』が尽きないというわけです。

 

小さな幸せをなるべくたくさん見つける

過去の後悔を少しでも軽くするためには、日常生活の中で、「幸せ」と感じるものをたくさん見つけることです。

 

その理由は、

 

今現在の幸福度を上げることが、過去を受け入れるための最短ルートだから

 

です。

 

・家族がいることへの感謝

・仕事が出来ることへの感謝

 

など、小さな幸せをたくさん見つけられた人が本当の意味で「幸せな人」です。

 

こうした日々の積み重ねが、過去を乗り越える最大の要素なのです。

 

【自分の人生て何なんだろう・・と思う人はこちらの記事もチェック】

・私の人生なんなんだろう・・そう思った今こそ人生を変える時

 

これからの人生を変えるはじめの一歩

何に対して後悔しているのかを書き出してみる

これからの人生を明るくするためには、何に対して後悔しているのかを書き出してみるのがおすすめです。

 

そうすることで、悩みを気持ちで受け止めるのではなく、頭で考えられるようになるからです。

 

・日記

・手帳

・雑紙

・スマホのアプリ 

 

なんでもいいです。

 

書き出すことで悩みを客観的に捉えることができ、解決策が思い浮かびやすくなります。

 

会員制サイトに過去の整理の方法も載せていますので、よかったら見てみてください。登録後2分で見れます。※もちろん無料です。

→過去を整理する

 

後悔は相当きつい。でもそうやって人間が磨かれる(まとめ)

ポイントをまとめます。

 

・悩みから逃げていい

・現在と過去をいったん切り離す

・今抱えてるストレスもひとつの原因

・小さな幸せを見逃さない

・悩みについて書き出してみる

 

こんな感じです。

 

正直、後悔はかなり重い精神ストレスです。

 

そして私も、今だ色んなことに後悔しますし、自己嫌悪で倒れそうになることもあります。

 

ですが、そんな後悔があるからこそ、『後悔しない生き方をしよう』と思えるのも事実。

 

たくさん後悔した人が、人間性に磨きがかかりより魅力的になるのだと私は思います。

→いねこコーチングはこちら

 

 
Gmail、Yahooメール推奨。

毎日平均3.7人の方が続々登録してくださっています。




コメントを残す