ストレスを減らす方法。それはストレスの『正体』を知ることから

「ストレスを減らしたい・・」

「イライラしたくない・・」

 

そんな悩みを抱えてはいませんか?

 

仕事や家庭、人間関係のストレスから解放され、毎日快適に過ごしたいですよね。

 

今回は、ストレスを確実に減らす方法と、心を安定させる3つのポイントについて解説します。

 

本記事が、すこしでも参考になると嬉しいです。

 

無料で読む

 

ストレスを減らす方法。それはストレスの『正体』を知ることから

ストレスの正体とは?

ストレスの正体は、自分自身が思うよりずっと深い部分に潜んでいます。

 

なぜならストレスの根源は無自覚な部分、つまり『潜在意識』にあるからです。

 

例えば、ストレスの原因が仕事疲れの場合、多くの人は「ただの働きすぎ」と捉えます。けど実際は、

 

・なぜか無理をしてしまう・・

・NOと言えない・・

・みんなに認めてほしい・・

 

こういった思考の癖がストレスを生み出しているわけです。

 

ストレスの原因は『潜在意識』にある

ストレスを減らすためにあらゆる方法をとっても、その場限りのストレス発散に過ぎません。

 

その理由は、潜在意識にある『心の闇』を取り除かない限り、ストレスは何度も繰り返されるからです。

 

疲れた→ストレス発散→復活→疲れた・・

 

こんなイメージ。

 

要は、ストレス発散の前に『ストレスを生み出す原因』を見つけるべきなのです。

 

無料相談はこちら

↓↓↓

 

小手先のテクニックではストレスは解消されない

世の中には多くのストレス解消法がありますが、その全てを試しても根本的なストレスの改善には繋がりません。

 

なぜなら、ストレスの根源は簡単に知ることの出来ない『無自覚の領域』にあるからです。

 

イメージはこう。

 

 

つまり、普段私たちの行うストレス解消法は、「表面上のストレスのみ」を緩和させる方法なわけです。

 

心を安定させる3つのポイント

過去を整理すること

心を安定させるには、まずは過去を整理することから始めましょう。

 

その理由は、精神的に不安定になる原因の第1位は、過去の『隠れトラウマ』によるものだからです。

 

・将来のことが不安・・

・パートナーとうまくいかない・・

・後悔ばかり・・

 

こんな悩みには必ず、過去にあった『何か』にヒントがあるものです。

 

要は、表面上ではなく根本的な原因を洗い出すことが先決ということ。

 

暮らしを整理すること

悩みの根源が分かっても、それだけでは心の安定は得られません。

 

暮らし自体がいい加減だと、どんなに過去を整理しても心は不安定のままだからです

 

・毎晩カップラーメン

・部屋は散らかし放題

・遅寝早起きの日々・・

 

こんな感じで、心身共にストレスの溜まる生活を続ければ、どんなにポジティブな人もいつか心を病みます。

 

規則正しい生活とは言いませんが、『生活を見直す』ことはストレスの再確認のためにも絶対に行うべきです。

 

ストレスを可視化すること

心の安定には、ストレスの可視化も非常に効果的です。

 

ストレスを見える形にすることで、普段のイライラや、うまくいかない原因などが分かるからです。

 

例えば・・

上記のようなイメージで表すと、どの領域がネガティブの発生源か一目瞭然です。

 

家庭がうまくいかないのは仕事が原因だった

仕事のモヤモヤは自分自身の問題だった、など。

 

ストレスの可視化は、うまくいっている領域に悪影響を及ぼさないための作業でもあるわけです。

 

【ストレスを感じない生き方は、こちらの記事をチェック】

・ストレスを感じない生き方のヒント。それはあなた自身の過去にある

 

ストレスの無限ループから快適な毎日へ

ストレス発散が逆効果に・・

私はこれまで、たくさんのストレス解消法に失敗してきました。

 

ストレスを減らすために行った行動が、逆効果になってしまったパターンを多く経験したからです。

 

ブランドコスメの爆買い

友達とワイワイ飲み会

思い切った断捨離など・・

 

爆買いも飲み会も断捨離も、どれも行っている最中は良いのです。問題はそのあと。

 

爆買い→罪悪感

飲み会→喪失感

断捨離→喪失感、罪悪感、そして後悔・・

 

そんな具合で、爆発的なストレスではなく、どちらかというと虚しい感じのストレスに大分悩まされました。

 

ストレスは過去から来ていた

そんな私に、慢性的なストレスから解放されるきっかけが訪れました。

 

あるコンサルに参加したところ、私の悩みは全て『過去のトラウマ』が原因だと知ったのです。

 

・いつもお金の心配をしている

・無駄にプライドが高い

・劣っている自分が許せない

・人に頼れない

・しっかり者だと認めてほしい

 

などなど・・・当時抱えていた不満やストレスは数えきれないほどあります。

 

そして、その上記は全て子供の頃に抱えていた『悩み』が成長したものだったのです。

 

無料相談はこちら

↓↓↓

 

自分を理解すれば、ストレスも感じにくくなる

自分をしっかり理解すると、ストレスとの付き合い方が上手くなります。

 

なぜなら、今まで表面しか見えていなかったストレスが、自分を理解することでストレスの内側まで把握できるようになるからです。

 

例えばこんな感じ。

 

①【表面上のストレス】

『あの人、私のことバカにしてる』

 

②【過去を整理した結果】

『私は複雑な家庭で育ったから、自分のことを正しく理解してほしい』

 

③【ストレスの内側

『そうか・・私は認めてほしかったのか。えらかった、今までよく頑張った。そう誰かに言ってほしかったんだ。それでいつもイライラしてたのかもなぁ。でも、まぁいい。全員に自分を知ってもう必要もない!』

 

そんな風に「原因」が分かれば、その後の対処法もわりとすんなり出てくるものなのです。

 

ストレスは減らせる(まとめ)

今回の内容をまとめます。

 

・ストレスの正体は潜在意識にある

・心の安定には過去と暮らしの整理から

・ストレスは可視化できる

・自分を理解すればストレスと上手に付き合える

 

こんな感じです。

 

ストレスの発散方法は、ものによっては状況が悪化します。

 

表面上ではなくストレスの内側を知ることで、本当の意味でのストレス解消と言えます。

 

まずは自分をよく理解しましょう。

 

ストレスとの付き合い方が上手くなれば、お金の節約にもなりますし、気持ち的にも快適な日々を送ることができますよ!

→いねこコーチングはこちら

 

 
Gmail、Yahooメール推奨。

毎日平均3.7人の方が続々登録してくださっています。




コメントを残す